基礎代謝UP!中からぽかぽか作戦

最近本当に寒い毎日が続いていますね・・・!

冷え性で乾燥肌のわたしにとって冬は本当に敵が多い時期になります(笑)

どれだけストーブの前で温めていても自分の感覚では手足はキンキン。

ストーブで温めることで肌の水分が失われて乾燥・・・

食器や洗顔の時なんかも、もちろん冷水なんて触れないから温めると温かい分だけ、肌の乾燥するスピードも速まっていく・・・

すごい悪循環!!!(笑)

なので、今年は戦法を変えて寒波と戦ってみようと決意しました(笑)

戦法としては温めても中身が冷たいので、「基礎代謝UP!中からぽかぽか作戦」です!

まず、基礎代謝を上げるために少し寒いながらも20分程度の散歩・またはジョギングをはじめました。

加えて、SNS上でも「体があたたかくなる!」と好評の養命酒に手をだしてみました。

養命酒は飲みにくいという方もいるようで、最初は自分も心配だったのですが、シナモンや香料・ハーブの好きな自分にはたまらない香りでした。

また、独特の苦みもあるものの甘みも強いですね。

ただ、少量といっても原液をくいっといくのはわたしには難しく、あみ出したのは「養命酒の豆乳割」でした!

適量の養命酒をマグカップ1杯分の豆乳にいれ、ホットにして飲みます。

調整豆乳を使うことでさらに飲みやすくなり、まるでチャイを飲んでいるようなテイストです。

そして何より体はぽかぽか。体の奥からじんわりと温かくなっていきました!

この養命酒の豆乳割が、赤ちゃん 便秘 解消 食べ物にもなれば良いのですが、そもそも赤ちゃんに養命酒自体が無理ですよね。

赤ちゃんの便秘には、もっと別の方法を考えたいと思います。

ちなみに、養命酒もアルコール度数も強い商品になっているので、アルコール耐性のない方や、肝機能に問題のある方は要注意ですね!!

 

 

料理しないけどFIFAワールドカップが盛り上がっている。

部屋はすっごく広いのに、なぜかおうちのバスルームとか
キッチンとかは狭いんですよね~、オランダって。

みんな大柄だから、基本的に広い部屋は必要なんでしょうけど、
それに比べてもなんで他のところが小さいんだろうか・・・。

お料理もほとんどしないからか、シンクもめちゃくちゃ小さいです。

コンロはなんとか二つありますけど、
狭いので料理がしづらいですね。

日本人はみんなそういう悩みを持っているみたいです。

個人的に、もっと広ければいろいろ料理できるのにな?って
思ってしまいます。

パンを焼くこともできない有様なので悲しくなってしまいます。

ちなみに、今年はFIFAワールドカップが盛り上がっているところですよね。

日本だけじゃなくって出場する国では大いに
盛り上がっているようです。

オランダでも国のカラーであるオレンジ色のユニフォームとかが
売られています。

品揃えがないオランダのお店にあって珍しいよな?って
思ってしまうほどです。

みんなおうちで盛り上がるのかしら?みたいな感じです。

今の住まいはテレビがないので、
盛り上がろうにも盛り上がれないんですけどね。

やっぱり、家具付きとはいえ、
もっと慎重に選べばよかったかな?って思ってしまいます。

新居探ししようかな?って思ってしまうばかりです。