洗顔が基本中の基本

女性の一番多い肌トラブルは、乾燥によるカサつきだそうですね。

お肌の水分量の低下はとてもやっかいで、それがきっかけでシワやシミが出来てしまったり、カサつきの肌荒れにまでなってしまいます。

そんな悩みには、まず始めに化粧水をつける事が大切です。

特にお風呂上りは、お肌が一番乾燥しているので、できるだけ10秒以内を上限に化粧水をたっぷりつけるのがお勧めです。

なお、顔のお手入れは、洗顔が基本中の基本です。

なぜなら、顔に付いた汚れや、お肌の過剰な皮脂を取り除くステップからスキンケアがスタートするからです。

そこで、洗顔する際には、石鹸や洗顔クリームをいかに泡立てるかが肝心です。

必ず泡立てネットを使って根気よく、モコモコになるまで泡立てた泡を使って洗顔します。

ただし、ここで乱暴に洗顔したり、肌荒れを起こしたりといったことが、シワの発生に繋がってしまいますから注意しましょう。

また、敏感肌のスキンケア用に使用する化粧水は、お肌を刺激する余分なものを配合していないシンプルなものが一番いいです。

例えば、界面活性剤がふくまれていると、お肌が突っ張ったり、肌トラブルが起きやすくなります。

ですので、安めの化粧水でもいいので、お肌にたっぷりと塗って、保湿を心掛けるようにしましょう。

さらに、歳をとるにつれて、頬の毛穴の開き具合が悪化しています。

正面から自分の顔を見ると、毛穴の開きが目立つようになってしまうのです。

そこで、毛穴の開きやお肌をひきしめるには、収斂化粧水でパッティングをおこない、その後から乳液や美容液などを使うと良いですね。

ちなみに、肌トラブルはスキンケアだけでなく、生活習慣の乱れや睡眠不足などが原因の場合もあります。

例えば、イビキをかく人は睡眠不足になりやすいので、翌朝のお肌の調子やお化粧のノリが悪くなったりします。

そのため、騒音ケアのいぶきの実のサプリメントなどを飲むのも、スキンケアには大切です。

 

 

私も人並みにダイエットしました

女性の視点では、結婚式は生涯一度だけのはずですよね。

なので、結婚が決定してからは、私も人並みにダイエットに精を出しました。

もちろん、美容エステにも通いました。

お金が色々と必要だったので、美容エステもたった2日間でしたが、普通できないことをして少しだけ綺麗になれた感じがしたものです。

そんな私も年齢を重ねてくると、だんだんと体の張りがなくなってきました。

痩せるためには、運動とご飯の管理が最適だと分かってはいても、ナカナカ時間が確保できずに実行にまで持っていけませんでした。

そして、先日のお風呂上がりに体重計にのってみて、思わずハッとしたんです。

このままじゃあ、ダメだってね。

そこでとりあえず、無理なく運動をするために、できるだけ毎日歩くことから開始してみました。

これで少しでも余分な脂肪が少なくなって、体重が減ってくれれば嬉しいです。

でも、痩せように思っているのに、食べ物を食べるのを完全に抜いてしまうのはダメです。

このダイエット方法だと長期間は続かないし、体調が悪くなることは経験済みだからです。

そのため、正しくご飯を取りながら、カロリーの低いものに置き換えるのが一番良いと思います。

それに加えて、できれば有酸素運動などをおこなうと、筋肉が付いて脂肪の燃焼効果が強くなるため、低カロリーだけど高タンパク質の食べ物がお薦めとなります。

ちなみに私の場合は、ネットのマルチポリフェノール評判を見て、マルチポリフェノールのサプリを愛用しています。

 

 

季節の変わり目は乾燥が大敵

季節の変わり目に気になることと言えば、やはり乾燥ですよね。

化粧水や乳液などのスキンケアを怠ってしまうと、すぐに顔が乾燥して顔の筋肉を動かすとヒリヒリ痛み、突っ張っているのがすぐに分かります。

毎日お風呂上がりの2分程度の時間をスキンケアをする時間にして続ければ問題ないのですが、子供と一緒にお風呂に入るので自分のことはどうしても後回しになってしまいます。

冬場は特に長時間裸のままで居させると風邪を引いてしまうので、まずは子供の着替えをして髪の毛を乾かしてあげてとなってしまいがちです。

そんなことをしている間に、あれよあれよと時間だけ経ってしまい乾燥もひどくなってしまう。

それにもかかわらず、ズボラな私と来たら時間が経ってしまうほど、もう一日位いいや!となってしまい、そんな日が何日も続いてしまいます。

ある日、鏡で自分の顔を見たらもう不細工ったらありゃしない。

目に見えて乾燥していることが分かるし、乾燥のせいでほうれい線も目立って凹みました。

これじゃいけない!!と思って私が始めた事は、お風呂に入る時に化粧水と乳液もお風呂場に持っていくことです。

お風呂を上がってから、子供のことが気になって自分のことを厳かにするのであれば、子供に手がかかる前に自分のことを終わらせようという作戦です。

お風呂場に化粧水と乳液を持っていくことで洗顔後すぐにお手入れすることが出来て、キレイになった肌に充分な保湿をすることが出来ます。

これで、スキンケアをサボることが減り、お肌の乾燥がとても和らいだと思います。

いつまでもお肌がキレイな女性でいられるように、ふわりサプリとともに続けていきたいと思います。

 

 

試食販売で押しに弱い私

この前、いつも使っているスーパーに行ったら、魚介系の試食販売が来てました。

今日はお肉を買う予定だったので、何気なく横目で見ながらスルーしようと思ったんです。

だけど、試食販売のお兄さんが、にこにこしながら試食を渡してきたので、ついつい流れで受け取ってしまいました。

試食販売で売ってる物って、大体ちょっとお高くて美味しいみたいなものが多いですよね。

しかも、その試食販売のお兄さんの笑顔がまた、人好きのするとっても素敵な感じのお顔で、ついつい話しかけられるまま答えたりしてしまったりしてしまいます。

「お魚好き?これも美味しいよ、あとこれも、あとこれはもう売り切れちゃったんだけど、美味しいからあげるね」なんて言われたりして、どんどんくれるんですよ。

もちろん、全部美味しかったです。

元々お魚は大好きなので、気がついたらついうっかり買ってしまいました。

結構こうやって、試食販売に捕まるパターンって多いんですよねえ。

お喋りも楽しくて、ついつい喋ってしまったりして、今回は「ハタハタの醤油干し」なるものを買いました。

冷凍できるそうなので、1ヶ月はもつみたいですから、ちょっとずつ大事に食べることにします。

そんな押しに弱い私ですが、こういう試食販売の営業に乗せられるのも、案外嫌いじゃなかったりします。

普段食べないようなものが食べられるので、たまにはいいかな、なんて思ってます。

ただちょっと高かったですけど、久しぶりに奮発しました(笑)

しばらくの間、食卓が少しだけ豪華になりますから楽しみです。

ちなみに、先日はネットではぐくみオリゴは効果なしって書いてあったから、興味が出て見てたら、やっぱり最後は注文してました。

でも、はぐくみオリゴの効果は抜群で、便秘気味だったのがすっかり治った感じです。

 

 

私が好きなリップとお肌に良い葉酸サプリ

若い頃からメイクにはずっと興味を持っておりました。

でも、お小遣い制の私は、1ヶ月にもらえる額も決められてたもんで、そんなにいいものは買えませんでした。

自分で働くようになって稼ぐようになって、接客業をしてるので、すっぴんはNGです。

毎朝きちんと化粧をします。

女子あるあるだと思いますが、気に入ってるアイシャドウを使い始めれば、そう毎日メイクの仕方を変えたりしないもんで、見栄えがあまり変わりません。

眉の形や太さ、アイラインの弾き方やカラー、チークを入れる場所等変えようと思えば変えられます。

私は口紅が一番手軽に、同じ毎日に些細な変化を与えられるんじゃないかと思っています。

それで、いろんなカラーの口紅と、色付きリップを愛用しています。

唇の状態や気分に合わせて、口紅のカラーを変えています。

ついつい私の悪い癖で飽きるのが早いので、飽きてもいいように、そんなにハイブランドな口紅はいつも買いません。

最近ハマっているのは、REVLONのぶどう色です。

なんとも良い色味で、大人っぽくしたい時や、キツめの女を魅せたい時は使ってます。

また、ペパーミントの香りで、すごいスースーしていいのです。

あとは、別に妊娠なんてしていませんが、葉酸はお肌に良いと聞いて葉酸サプリを飲むようにしています。

今飲んでいるのは、baby葉酸ですが、結構効果がある感じがします。

その他にも、Diorやcanmakeなど、ハイとプチのプライスを楽しんでいます。

 

 

ブラジル音楽愛好会の演奏に参加して思ったこと

友人に誘われて、愛好会に遊びに行くようになりました。

サンバやボサノバ、サンバの礎となった音楽のショーロ、ブラジルでポピュラー(一般的)な音楽の演奏が主です。

皆さん、ブラジル・ポルトガル語で歌っておられたり、打楽器を自在に使っておられるのを見て、こんな楽しみもあるのかと新鮮に感じました。

それで、ちょこちょこと通うにようになりました。

あまり歌うのは得意ではなかったので、打楽器で参加しつつ、まず歌い方を教えてもらうワークショップに通いました。

そのあとは自主練習をして、なんとか歌詞を覚えられるようになりました。

楽器の演奏と合わせるのは難しいけれど、本当に楽しいです。

それから、サンバ・ダンサーの先生のワークショップに参加して、サンバのステップを覚えて踊ってみたりしました。

また、ポルトガル語を少しだけ勉強してみて、好きな歌詞を訳したりもしました。

世界が少し広がったような気がして、お得な気分を味わえました。

ブラジルへ行ってきた方のお話を聞くと、現地の事情が日本と全く異なっていて、絶句してしまいます。

ブラジルの方とお話しする機会もあり、私が子供のようなカタコトのポルトガル語で挨拶したりすると、「ポルトガル語、うまいね!」等、言ってくれます。(笑)

でも、聞き取りは全くダメです・・・。

ブラジルの方は陽気で、人懐っこい印象ですね。

何よりも、日常の辛苦を音楽とダンスで陽気なパワーに変えていくサンバの歌詞には、非常に共感させられました。

そうやって、高麗のめぐみ口コミのように励まされることが多いです。

 

 

基礎代謝UP!中からぽかぽか作戦

最近本当に寒い毎日が続いていますね・・・!

冷え性で乾燥肌のわたしにとって冬は本当に敵が多い時期になります(笑)

どれだけストーブの前で温めていても自分の感覚では手足はキンキン。

ストーブで温めることで肌の水分が失われて乾燥・・・

食器や洗顔の時なんかも、もちろん冷水なんて触れないから温めると温かい分だけ、肌の乾燥するスピードも速まっていく・・・

すごい悪循環!!!(笑)

なので、今年は戦法を変えて寒波と戦ってみようと決意しました(笑)

戦法としては温めても中身が冷たいので、「基礎代謝UP!中からぽかぽか作戦」です!

まず、基礎代謝を上げるために少し寒いながらも20分程度の散歩・またはジョギングをはじめました。

加えて、SNS上でも「体があたたかくなる!」と好評の養命酒に手をだしてみました。

養命酒は飲みにくいという方もいるようで、最初は自分も心配だったのですが、シナモンや香料・ハーブの好きな自分にはたまらない香りでした。

また、独特の苦みもあるものの甘みも強いですね。

ただ、少量といっても原液をくいっといくのはわたしには難しく、あみ出したのは「養命酒の豆乳割」でした!

適量の養命酒をマグカップ1杯分の豆乳にいれ、ホットにして飲みます。

調整豆乳を使うことでさらに飲みやすくなり、まるでチャイを飲んでいるようなテイストです。

そして何より体はぽかぽか。体の奥からじんわりと温かくなっていきました!

この養命酒の豆乳割が、赤ちゃん 便秘 解消 食べ物にもなれば良いのですが、そもそも赤ちゃんに養命酒自体が無理ですよね。

赤ちゃんの便秘には、もっと別の方法を考えたいと思います。

ちなみに、養命酒もアルコール度数も強い商品になっているので、アルコール耐性のない方や、肝機能に問題のある方は要注意ですね!!

 

 

料理しないけどFIFAワールドカップが盛り上がっている。

部屋はすっごく広いのに、なぜかおうちのバスルームとか
キッチンとかは狭いんですよね~、オランダって。

みんな大柄だから、基本的に広い部屋は必要なんでしょうけど、
それに比べてもなんで他のところが小さいんだろうか・・・。

お料理もほとんどしないからか、シンクもめちゃくちゃ小さいです。

コンロはなんとか二つありますけど、
狭いので料理がしづらいですね。

日本人はみんなそういう悩みを持っているみたいです。

個人的に、もっと広ければいろいろ料理できるのにな?って
思ってしまいます。

パンを焼くこともできない有様なので悲しくなってしまいます。

ちなみに、今年はFIFAワールドカップが盛り上がっているところですよね。

日本だけじゃなくって出場する国では大いに
盛り上がっているようです。

オランダでも国のカラーであるオレンジ色のユニフォームとかが
売られています。

品揃えがないオランダのお店にあって珍しいよな?って
思ってしまうほどです。

みんなおうちで盛り上がるのかしら?みたいな感じです。

今の住まいはテレビがないので、
盛り上がろうにも盛り上がれないんですけどね。

やっぱり、家具付きとはいえ、
もっと慎重に選べばよかったかな?って思ってしまいます。

新居探ししようかな?って思ってしまうばかりです。